2011年1月アーカイブ

ほとんど読むところがないし,目新しいことは全くない本.
平均三種(算術平均(相加平均),幾何平均(相乗平均),調和平均),相関係数,回帰分析などを知っている人ならば,この本に載っていることぐらいはすでに試していると思われるので読む価値は全くないと思う.値段ほどの価値は無いと感じた.

【送料無料】上昇株らくらく発見法

【送料無料】上昇株らくらく発見法
価格:1,890円(税込、送料別)

話はシンプルでわかりやすい.
要するに過去3ヶ月間の月足の安値の増加が等間隔(3,2,1ヶ月前という並びと月足安値の相関=0.98以上)の銘柄を,前月の高値と安値の調和平均以下で買うというルールを紹介している(下げの時は相関=-0.98以下).

4ヶ月なら相関=0.87以上の銘柄を買うだそうだ.もっとも上げ相場のときはその基準を少しゆるめて0.95以上とかでも良いとか.

しかし,紹介されている方法だけでは実際には使い物にならない.


さらに,単回帰で翌日の安値とか高値を予測するとかいってうまく予測できる例が載っているが,他のデータでちょっと試してみれば,それだけで予測しようなんて気には絶対にならないと思う.

あと,「うまくいきました」というのに都合が良いものになるよう,ささやかな処理を各所でしている気がする.四捨五入か,切り捨てか,切り上げか等も含めて.

それにしても『散布図』ねえ?一応,1変数の時系列データなんだから...



イエスが歯医者に行って親知らずを抜く話と,カラオケに行く二人と,天国の観光案内?をするラファエルの話と,町内会のイベントで海水浴にいく二人と,よく分からないスポーツの話と,マンガを描く話と,ハロウィンの話が載っていた.

【送料無料】聖☆おにいさん(6)

【送料無料】聖☆おにいさん(6)
価格:580円(税込、送料別)

マンガなのであまりネタバレをしてはいけないかと思うので,一般的な感想を書いておくと,相変わらず,腹を抱えて笑うほどではないけど,何となくほんわかと楽しい感じ.



| | 漫画・コミック

このアーカイブについて

このページには、2011年1月に書かれた読んだ本の紹介が新しい順に公開されています。

前の読んだ本の紹介は2010年8月です。

次の読んだ本の紹介は2011年5月です。

最近の読んだ本の紹介はインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。